居抜き物件に入居したときの体験

http://www.inuki-ichiba.jp/
低コストで飲食店を新規出店するために、居抜きの店舗物件専用の不動産会社を訪れました。そして業種や希望する賃料などの諸条件を伝えると、不動産会社は設備がそのまま使える居抜き物件を紹介してくれました。

業者に物件を案内してもらうと、店舗面積やレイアウトも手ごろであることがわかりました。賃料や入居時期などの条件面で、ビルのオーナーと話し合ってから入居の契約を結びました。居抜き物件に入居したおかけで、最小限の内装工事で店舗をオープンすることができました。